ほくろが増えた!気になるほくろはクリニックで除去して素肌美人へ

ほくろは顔に出来やすい

医者と看護師

顔にほくろが集中していると感じた事はありませんか?もしそうであれば、日頃の紫外線対策がしっかり行えていない事や、肌のターンオーバーが上手くいっていない事が原因と考えられます。ほくろをこれ以上増やさないよう、生活習慣を見直してみませんか?

詳しく見る

ほくろに生える毛の疑問

医者

まれに、ほくろから太く長い毛が生える事があります。毛が生える事自体は病気ではありませんが、女性としては「太い毛がほくろから生えるなんて恥ずかしい!」と思ってしまう事でしょう。何故ほくろに生えた毛が太く長いのか、ご説明します。

詳しく見る

ほくろとシミの見分け方

男性

ほくろによっては色が薄い状態になって出来るものもあるので、シミかほくろか区別しづらい場合があります。シミ予防にばかり注目されがちですが、実はシミとほくろが出来る根本的な原因は同じです。どのように出来るか2つの違いは何かまとめて解説します。

詳しく見る

ほくろ治療はクリニックで

カウンセリング

ほくろに悩むなら、クリニックでの除去を考えてみましょう。クリニックによっても異なりますがほくろの除去手術に保険が適用出来る場合があります。手術のタイプも色々あるのでカウンセリングの際に自分に合った手術法をドクターと相談しながら決めましょう。

詳しく見る

ほくろは何故出来るのか

看護師

ほくろが出来る仕組み

ほくろは、顔や手、足など、体のどこにでもありますね。ほくろは誰にでも出来るものであり、日本人の場合、体に平均10個は出来ると言われています。では、どうしてほくろは出来てしまうのでしょう。主にほくろは、紫外線を浴びる事で作られるメラニンが肌にたまる事でほくろが作られます。ほくろが黒いのも、メラニンが関係しています。皮膚の中にあるメラニンは、茶色の色素を持っています。メラニンが多い部分は、肌の色が黒くなります。メラニンの多さによって皮膚の色が変わりますので、肌が白い人はメラニンが少なく、肌が黒い人はメラニンを多く持っている事になります。

ほくろが出来やすいタイミング

女性ホルモンが多くなる事でほくろが増える事があります。女性ホルモンが多ければお肌にハリやツヤを与えるので、増える事はむしろ良いように思えますね。ですが、ほくろは、ホルモンバランスの変化によって発生しやすくなるため、女性ホルモンの増加によってほくろが発生しやすくなる事もあります。そのため、特に女性ホルモンの分泌が増える妊娠期に、ほくろが出来やすくなります。これは、女性ホルモンの1つであるプロゲステロンが、メラニンの働きを高めるため、ほくろも作られやすくなっています。妊娠期に体にほくろが増える事は自然な事なので、心配ありません。

増えたほくろは、クリニックで除去

悪性のほくろでなければ、基本的にほくろは無害です。ただ、良性のほくろであっても盛り上がったほくろが顔などの目立ちやすい場所に出来ると人目が気になってしまいますよね。思わず自分でほくろを取りたくなってしまいますが、ほくろを無理やり取ろうとすれば出血する可能性があります。気になるほくろの除去は、クリニックで適した処置を受ける事が望ましいです。クリニックでなら専門のドクターにより、自分に1番合った手術法を紹介するとともに、ほくろが出来る仕組みや予防法をより詳しく解説してくれるでしょう。

Copyright© 2019 ほくろが増えた!気になるほくろはクリニックで除去して素肌美人へ All Rights Reserved.